今日は、融資を受ける際などに注目されるポイントについてのお話です。 1 取引形態と条件  (1) 販売方法  現金収入が主体である。売掛が発生する場合は、クレジットカードを利用したものがほとんどであり、回収は1ヵ月以内と…

今日は、美容院の経営形態についてです。 2 経営形態 客層は立地条件や営業方針によって大きく異なってくる。およそ次の三つに大別できよう。 ① 住宅地型・・・・住宅街や郊外に立地した最もポピュラーな形態。主婦・学生などを主…

1 美容院の平均像  厚生労働省「生活衛生関係営業経営実態調査(美容業)」によると、経営主体の約8割が「個人経営」と圧倒的に高く、次いで「有限会社」が14%、「株式会社」が10%未満となっている。1店舗当たりの1日の平均…

今日は美容院の課題と展望についてです。 3 課題と展望  (1) ターゲットの拡充  美容院の主要顧客は女性であったが、近年では20~30代を中心に男性の利用も多くなっている。そのため、男性が利用しやすいような店舗づくり…

2 海外展開  先に述べたように日本国内の店舗数は年々増加しており、その店舗数はコンビニエンスストアの4倍とまでわれている。さらに日本国内の少子高齢化や人口減少の懸念もあり、国内での競争の激しさは加速していく。また、東南…

今日から美容院についてのお話です。 まずは定義と特色からになります。 1 業種の定義  美容院は、主としてパーマネントウェーブ、結髪、化粧などの美容サービスを提供する事業所であり、また、美容師法では「美容とは、パーマネン…

TOP