【コラム】外国人アルバイト採用のコツ②

前回に引き続き、外国人アルバイト採用についてお話していきます。

今回はチェックポイントを項目ごとにまとめてみました。

 

 

外国人アルバイトを採用するには

外国人採用の際は注意すべき点もある。チェックポイントとしてまとめてみた。

 

①ビザはしっかりしているか?

 ビザ無しなどの不法就労は絶対にNGです。ビザの種類により労働時間などの制約もあるため、ビザの種類もチェックしよう。また、ビザは必ず原本の確認をしよう。

 

②性格は真面目か?

 途上国の若者はまじめな人も多いが、日本人との感覚のずれもある。人物をしっかり見極めよう。

 

③日本の習慣への理解

 日本だと当たり前だと思うことが、理解されないケースもある。分かっていて当たり前だと思わずに、いろいろな質問をしてしっかり確認しよう。

 

④日本語能力

 高度な日本語能力を要する仕事もあるが、飲食店の場合は使う言葉のパターンはある程度決まっているので、まじめに取り組めば最低限のことは覚えられるケースが多い。

 

⑤相手の国への共感

 日本は不況とはいえ、世界的に(途上国から)見ると裕福な国だ。その国にはその国の文化がり、プライドがある。相手の国のことを聞いてあげるのも、心をつかむひとつの方法だ。「あなたの国ではどうしているの?」は、相手の感情を害することなく文化の違いを気付かせるマジックワードだ。