【コラム】美容院⑦ -業務内容と特性-

1 美容院の平均像

 厚生労働省「生活衛生関係営業経営実態調査(美容業)」によると、経営主体の約8割が「個人経営」と圧倒的に高く、次いで「有限会社」が14%、「株式会社」が10%未満となっている。1店舗当たりの1日の平均客数は平日で7.6人、休日の平均客数は9.7人となっている。1ヵ月の平均定休日数は5日31.5%と最も高く、平均では5.4日となっている。営業時間の平均は9.0時間であり、9割以上の店舗で営業時間が9時間以上となっている(図表6~10参照)。

 

図6 経営主体別構成割合(単位:%)

 

図7 平日の1日平均客数別施設数の構成割合(単位:%)

 

図8 休日の1日平均客数別施設数の構成割合(単位:%)

 

図9 1ヵ月の定休日数別施設数の構成割合(単位:%)

 

図10 1日の営業時間別施設数の構成割合(単位:%)

 


次回は、美容院の経営形態についてです。