総務・人事・経理ワールド2017


毎年、訪問している東京ビックサイトで開催されているイベントに行ってきました。
バックオフィス業界もクラウド化が加速し、様々なソリューションが出てきてますが、今年の感想は、

・大企業のトータルバックオフィスサービスへの本格参入

・クラウドサービスの同質化、コモディティ化
といった感じですかね。

元来、バックオフィスクラウド系はスタートアップ系ベンチャー企業のテリトリーでしたが、ここ数年、大企業グループがトータルバックオフィスサービスをローンチしてきており、かなり成熟化してきてます。
正直、スタートアップ系ベンチャー勢はかなりムラがあり、サポート体制が脆弱で、不安な企業も多い中、安定資本の企業の参入によりどうなって来るかが注目ですね。
それに伴い、スタートアップ系ベンチャー企業のクラウドサービスも領域を広げて、トータル的なコンテンツ展開を仕掛けてきており、それぞれの分野を食い合う戦国時代といった様相です。。

 

いずれにせよ、上記の様な状況を踏まえると、ここ数年でさらなる淘汰、寡占化が進む様な予感もありますので、クラウドサービス導入は動向を注視しながら、慎重に導入すべきだなーと感じたイベントでした。