クラウド支援①キングオブ現預金残

当社では顧問先様にクラウド会計の導入を推奨しております。

※当社ではMFクラウドを中心に導入支援をしております。

cloud_tate

 

理由は3つ。

①リアルタイムで預金残が把握できる。

②リアルタイムで入出金管理ができる。

③モバイル(アプリ)で簡単にチェックできる。

まず①に関してですが、キャッシュの管理がすべてに優先する!という考え方からです。

 

会計事務所の試算表には歪みが生じます。

 

細かくは後ほど説明しますが、利益と現金は全く別物で、言うまでもなく、最も重要な現金がいくら残っているかが、リアルタイムで把握できるからです。

 

今までも現金残の把握が最重要ですよ!とお話ししてきたものの、、、、以前は通帳記帳してそこからの確認だったので、銀行(ATM)に行く手間が大変でした。

 

そこをクラウド化することで、記帳の手間が省け、リアルで現金残を把握できる。

 

これだけでも経営が安定します。

 

②からは・・・次回